スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

熱海に行ってきました

海はいいねえ~

20090727075802.jpg


私は旅行で山付近にばっかり行ってるので、久々に海を堪能した。
旅館から花火大会を見られたのも、嬉しかったです。
いやー花火は最高ですね。
空に昇って行く瞬間は、流星のようで。
大輪の花を咲かせる瞬間も、消えていく瞬間でさえも、美しい。


1日目は、初島に行ったよ
海が青いね~~

20090726124328.jpg

1時間ぐらい船に揺られて、潮風を感じました。
かなり強風だったので、顔が痛くなった(笑)

海は広いねー
生命の母ですな
感動しました


2日目は箱根に行ったけど、大雨で大変だった。でもまあ、アザラシのショーとか癒されたよ。
あと、なぜかフジテレビショップがあって、森乃進がいたww
妙にリアルで吹いた 

20090727124944.jpg

スポンサーサイト

2009/07/28 07:19 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

サブキャラ好きの悩み

プロッププラスプチ ガンダムヒストリー (BOX)プロッププラスプチ ガンダムヒストリー (BOX)
(2009/07/26)
バンダイ

商品詳細を見る


ガンダムヒストリーを買うべきか悩む。
嫌いなキャラは一人もいないんだが、決定打となる程ほしいキャラがいない。

カミーユとかWのキャラ2名は欲しい気もする。
しかし、カトルは?シャアは?クワトロは?
このフィギュアBOX、金髪要素が足りていないよ!

ヒイロさん&くま人形の組み合わせはいいと思う。あのくまはヒイロさんにとって深い意味を持っているからね。つうか純粋にくま可愛いねーー
あと、デュオがちゃっかりメンバーにいてびっくりしたw
やっぱり人気だからかなーーいいなーー
それにしても、なんでカトルがいないのか←結局そこ。


その他に、ドモンさんとかが入ってるセットも9月に発売するらしい。
そりゃあガンダム歴代主人公みんな好きだけどさーー…
私は主人公キラーじゃないからな…こういう時、つらい。
サブキャラ大好きだーーー!!

2009/07/17 07:37 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

好きすぎるから描けない

手ブロの、七夕祭りがすげえことになっている。
私はおもわず「オーロラエクスキューションで殺されたいです」と書いてしまった。
すぐに下げようかと思っていたけど、賛同してくれた方が複数いたので嬉しかったです(笑

このMADの曲が美しすぎる。
カミュにぴったり!
夏こそ、我が師の教え通りにクールに徹するべきですね。
わがしー私のクーラーになってくれーー
むしろ殺してくれーー-



カミュが好きすぎて描けないので、それを克服したいです。
私は、好きすぎるキャラを描くことを苦手としています。
なぜならば、描いていて「こんなぶっさいくな訳ねえだろっ!」と自問自答し、自己嫌悪に陥るから。逆に、そんなに好きじゃないキャラなら、軽く描けるのよ。さらっと。別に多少ぶさいくだろうか、スルー。
しかし、好きだと自分の中でハードルが高くて高くて……困ったものです。

2009/07/08 11:50 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

音色は時を越える

七夕ですねー
七夕という行事に10年以上参加していない気がします。
天の川を、生で見た事がない……日本人としてそれでいいのだろうか。

でも、天の川っぽい絵と、織り姫と彦星の絵は描いてみました。
気分だけでも七夕!

ふと、中学時代に部活で演奏した「Tanabata」という曲を思い出した。
吹奏楽コンクールの課題曲だったのです。



な、なつかしい!
6年ぶりに聴きましたが、けっこう覚えてるものですねー
6年前の今頃、毎日猛練習してたからなあ…
ちなみに、この曲で私は打楽器(グロッケンという鍵盤打楽器)を演奏してました。
たまに聴こえてくる、ベルみたいな音が鍵盤打楽器です。なにげに目立つ音なので、間違えないように緊張するんですよ…(^^;
だから、間違えないように、体に覚え込ませる。練習あるのみ。

この曲の持ってる、爽快感が好き♪

うーん、また打楽器演奏したいなあ。
たまに衝動的にそう思うのですが…
社会人になって、ゆとりを持てたらやりたい…

2009/07/07 07:39 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

死後の世界

昨日は、身内の49日の法事で色々思うところがありました。

住職さんと母が会話しているのを、横で聞いていたのですが、
「若いうちから自分の殻に閉じこもらずに、外の世界を沢山見た方が良い」とおっしゃっていました。あと、「人はそれぞれに生き甲斐をみつけて生きて行く」ともおっしゃっていた。
その他、人生の先輩ならではの、説得力のあるお話を聞けました。

人は亡くなった後、7日に1回審判を受けるらしいです。
「現世での行いはどうだったのか?」と。
それが7回あって、7×7で49日経てば、どんな魂でも自分のいくべき場所に行く。
という話もききました。(現世に未練があったりすると、成仏できないという例外もあるとは思いますが…)
仏教では、死後の世界は六道という6つに分かれていて、その中のどれかに行くらしい。

そういえば、小学生の頃、
「死後に人は、審判を受ける際に、人生を15秒にまとめた映像を見せられる」と聞いたことがあります。幼いながらに、「昔あんな過ちしちゃったけど、私って地獄に行くのかな…」と不安になったことがあります。
犯罪とまではいかなくても、人にはなにかしらの過ちがあると思うんです。
言葉や行動で人を傷つけた、とか。誰かの大切なものを奪った、とか。

でも、そういった過ちは、その後の行いで挽回できるので、気に病みすぎないようにしたいですね。

そんな訳で、仏教の教えを説かれて、色々と考えさせれたびっこでした。
たまには、こういう機会も大切ですね。


輪廻について思うところがあったので、
うたわれの「まどろみの輪廻」を紹介しておきます。


2009/07/06 08:13 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。